会社概要

 JCMは、一般社団法人日本中古自動車販売協会連合会(JU)と各業界を代表する大手企業20社の出資提携により設立された、「自動車の総合商社」です。
 中古車買取以外にも、中古車情報誌『カーセンサー』の営業・制作や、自動車販売店向けの新コンピュータシステム「JOCAR」の開発・販売など、中古車に関わるあらゆ る事業に積極的に取り組んでおります。

 とりわけ中古車買取の分野では、官公庁・団体・企業等300社以上と提携し、愛車を処分したいご家族の相談先として、JCMをご紹介い ただいています。経験豊富なスタッフが永年にわたって蓄積したノウハウを駆使し、自動車売買に特有の手続きを円滑に処理し、 提携企業の担当者からも絶大な信頼を得ております。
詳しい会社案内はこちら


カーセンサー
社名 株式会社 JCM (JCM Co., Ltd.)
代表者 代表取締役 塚越 剛
設立 1984年(昭和59年)6月15日
資本金 3億円
売上高 141億円(2017年3月期)
本社 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-13 竹橋安田ビル
支店 札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡・四国エリアオフィス
株主 一般社団法人日本中古自動車販売協会連合会(JU)
株式会社リクルートホールディングス
株式会社オリエントコーポレーション
株式会社みずほ銀行
株式会社三井住友銀行
第一生命保険株式会社
朝日生命保険相互会社
富国生命保険相互会社
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
東京海上日動火災保険株式会社
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
合弁会社 株式会社3R
オートビジネスサービス株式会社
株式会社リクルートカーセンサー
株式会社リクルート東海カーセンサー
株式会社リクルート西日本カーセンサー
詳しい会社概要はこちら
この画面を閉じます
|JCMの車買取|  |JCMの海外赴任Carサポート|  |JCMの車情報|  |海外赴任ガイドWeb|